03-5272-6700

無料経営相談・節税セカンドオピニオン

医院経営の遂行にあたり経営者の皆様は、日々、シビアな判断を迫られています。
この日々の判断の積み重ねが、医院の命運を左右することになります。

経営者が的確に判断を行う際、「院内の情報」と市場や競争相手などの「院外の情報」が必須となります。「院外の情報」を1医院の経営者の皆様が正確に把握することは難しいのですが、「院内の情報」も的確に把握されている経営者が少ないのが現状です。

このような状態では、経営にあたっての「決断」が一か八かの「断行」になってしまいかねません。

会計事務所には、業務の過程で様々な経営ノウハウが蓄積されます。
それがある医院にとっては思いもよらぬ解決策やビジネスチャンスにつながる場合があります。
当会計事務所では「無料経営相談」「節税セカンドオピニオン」を実施しておりますので、現状・課題を把握し、次の一手を考える際にご利用いただければと思います。

当事務所の提案力・対応力を見極めるためにこのサービスを利用して頂いても問題ございませんのでお気軽にご利用ください。

無料経営相談

当事務所では「中長期を見据えた具体的な相談」を実施しております。
単に相談に回答するだけではその場限りの解決でしかありません。
相談される方も「では、今後どのようにしていけばいいの?」と不安に感じると思います。現状の経営状態を把握し、具体的にどのような対応をすればよいのかまで踏み込んだご相談をさせて頂いております。
ケースによっては各種資料を利用しながらのご提案をすることもございます。

よく受けるご相談

  • 歯科医院の開業・・いつどの場所でどのタイミングで
  • 収入および利益の把握と資金繰りはどうなっているか
  • MS法人の設立・・・手続き全般からその活用方法まで
  • 個人診療所から医療法人の設立・・・手続き全般から活用方法まで
  • 診療所の分院展開と資金の調達について
  • お子様の教育資金の準備
  • 奥様の退職金準備と理事長ご自身の退職金準備
  • 相続対策
  • 医院の継承

上記以外でも何なりとご相談ください。

院長先生は、次々と決断しなくてはならない事が出てきます。
その時、決断するうえでの材料と情報を伝えるのも会計事務所の大切な役割と考えます。

お問合せはこちらからお願いいたします。

セカンドオピニオン

医療の世界では当たり前になってきているセカンドオピニオン。
会計・税務の世界でも浸透してきており、顧問税理士以外の意見を聞き、会計・税務・経営・資金繰りなどに役立てることができます。
ご利用にあたって、顧問税理士に知られることはございませんので、お気軽にご相談ください。
当事務所は経営に関する様々な専門家が在籍しておりますので多角的な視点からお客様の経営についてのアドバイスをさせていただきます。

よく受ける相談内容

  • 他の会計事務所の意見を聞きたい
  • 税務調査に納得がいかない
  • 決算書、月次報告書(試算表)の解説をして欲しい
  • 自社の経理のやり方について、第三者による客観的な意見が欲しい
  • 経営上の重要な意思決定をする際、複数の専門家の意見を聞きたい
  • 会社の問題点を整理し解決へのアドバイスが欲しい

その他、何なりとご相談ください。

お問合せはこちらからお願いいたします。

       

03-5272-6700