03-5272-6700

知って得する節税豆知識

商業・サービス業等投資促進税制の医療機関への適用2013/08/12

平成25年の税制改正にて、中小企業を支援するための制度として「商業・サービス業等投資促進税制」が創設されました。

この制度は中小企業者等が経営革新等支援機関から経営に関するアドバイスを受けた上で一定の設備を取得すると、その設備の金額の30%の特別償却か、7%の税額控除を受けることができるというものです。

弊社は平成25年4月26日に認定をいただきました。

 DSC03325

ただ、非常に残念なことに医療機関はこの制度の適用業種から除かれているため、適用することができません。

日本企業の国際競争力強化のために、さらなる設備投資減税政策を打ち出していく、との安部晋三首相の発言を近頃よく目にします。

医療機関が適用可能な設備投資減税となることを期待するばかりです。

サービス一覧

03-5272-6700